検索
  • めぐろピアノ教室

鍵盤のどこからでも弾ける「メリーさんのひつじ🐑」

最終更新: 6月9日



ミ~レドレ ミミミ~♪


初心者の「メリーさんのひつじ」の楽譜は


ほとんどが鍵盤「ミ」の音から始まっています。



当教室では、色々な音から弾くことが


できるように練習をします。



それは、ハ長調だけでなく


ト長調やニ長調


変ロ長調などの長調や


イ短調、ニ短調などの短調と


色々な調で弾けるようになるということです。



今日は Aメージャー(イ長調)や

Bメージャー(ロ長調)

に挑戦したKくん。


左手でハーモニー(伴奏)もつけて


「いばってる感じのメリーさんだ!」

 「メリーさん、悲しいことがあったのかな」


「元気なメリーさんだから、

走っているみたいに左手(伴奏)をかえてみる!」



「今度はどんなメリーさんかな~」


わくわくしながら、弾き始めます。







色々な音(鍵盤の位置)で弾くことで


演奏する時の指が


白鍵や黒鍵に慣れて


指がしっかりするだけでなく




様々な調性を聞いて


音楽の広がりや


それぞれの調が持つ色彩を


感じる耳と感性を



楽しく育てることができます。


86回の閲覧
  • Instagram