検索
  • めぐろピアノ教室

脱力でピアノの音が変わる

最終更新: 5月21日



ピアノを弾く時に身体や手に力が入ってしまい


先生に「はい~力を抜いて~」と言われたことはありませんか。



力を入れてピアノを弾くと、音が固くなり


耳に痛くて


弾いていても疲れてしまいます。



言葉では伝わりにくい脱力について


水谷ちかこ先生の『リストボード』と

『親指なしのハノン』を使って




身体のどこに力を入れて どこは抜くのか



を体感します。


道具を使うことで具体的でわかりやすく


無意識のうちについた癖に気づき


指先に腕の重みがのる感覚を感じることができます。




正しい脱力で演奏すると



ピアノも気持ちの良い響きで答えてくれます。

58回の閲覧
  • Instagram