検索
  • めぐろピアノ教室

コンクールを終えて②


今回、あえて難曲に挑戦したYさん。


練習では 思い通りにならないところがたくさんあり


レッスンの回数も増えて


1小節に1時間かかったこともありました。



ただ、うまく弾けずに苦戦しても 帰宅の車中などで


お母様と練習のポイントを話しながら


”あきらめずにチャレンジする気持ち” を保っていたそうです。



投げ出さずに練習した結果、優秀賞のご褒美と


「ピアノが楽しくなってきた❢」


という気持ちが生まれました。




目標をもって努力する中で得られる


”できる喜び” ”わかる楽しさ”こそが


学びの動機づけとなります。



Yちゃんは「これからショパンの曲が弾きたい」と意欲満々。


今回のコンクール参加が 自発的な次への挑戦意欲に結びつき嬉しく思います。





106回の閲覧
  • Instagram